内科一般診療

「発熱がある」「気持ちが悪い」など、全般的な疾患のフライマリ・ケア(初期治療)を行います。日常的な病気についても気軽にご相談下さい。患者さん一人一人の体質や健康状態を把握し、かかりつけ医として健康管理上のアドバイスも行います。

また、患者さんが身体の何らかの不調を訴えている場合、検査等に基づき適切な治療を行い、症状によっては専門医療機関に紹介したりもします。

最近では生活習慣病やメタボリック・シンドロームなど、普段の生活習慣の悪化による病気が増えつつあります。
当院ではこのような病気の治療に努めるとともに早期発見や習慣の改善、予防の面にも力を入れていきます。
動脈硬化による心疾患や脳血管疾患を早期に発見するため、最新の頸動脈エコー(右図)や24時間心電図検査装置などを導入しています。

内科一般診療

各種検査

・禁煙外来

禁煙は習慣や嗜好と考えるのではなく、ニコチン依存症という病気ととらえ、必要な治療を行います。

・睡眠時無呼吸症候群(SAS)に対する検査及び治療

睡眠時無呼吸症候群の診断はまず問診で、自覚症状や日頃の睡眠状況を伺うところから始まります。睡眠中や日中の気になる症状についてご相談ください。

 

▲ページTOPへ戻る